エキスパンダーからシリコンインプラントの入れ替えについて、変更を余儀なくされている方へ

アラガン社のリコールにより、エキスパンダーからシリコンインプラントの入れ替えについて、変更を余儀なくされて、選択肢に悩まれていることと思います。

1皮膜拘縮リスクの高いインプラントに変更
2自家組織に変更
3自費診療のインプラントに変更
4再建手術はしないことに変更

どれも選べない。どれも望めない。そんな方へ

5番目の選択肢として、BRALABOの着用する乳房再建「乳がんアピラランスケアパッケージ」をご提案致します。

止むに止まれずの選択肢となること思いますが、

痛くない。金額も1.2.3のどれよりも(出来上がるまでのトータルで)負担が少ない。
時間は比べものにならないくらい負担がない。
何よりも確実に左右対称にできる。あなたのかたちになります。

裸で過ごすよりお洋服を着た日常生活の方が長いですよね。
その人生を過ごす時間に、
癒しと安心と自信をもたらし、
自分を好きな自分で生きていけるのが、
BRALABOの着用する乳房再建です。

きっと良き選択になることとわたしは確信します。

何故なら、最初から再建手術と比べてBRALABOを選択した
既存のお客様方も最初から全ての有益を理解して
オーダーされたのではなく、
使っていく日常の中で
その利便や品質、バストラインの綺麗さに感動され、
使うごとにBRALABOにして良かったという気持ちが
増していっていらっしゃるからです。

皆さんがわたしと良きお付き合いを続け、
BRALABOを支援してくださっていることが、
その証と見て取っていただけましたら幸いです。

もしあなたのお役に立つときは、
止むに止まれずの選択が
BRALABOで良かった!となられるよう、
もう胸に囚われず生きて行かれることに尽くします。

右胸全摘、デコルテに窪みがあるお客様もこの通り。
こんなに綺麗な自然なバストラインの乳房再建は、他にはないと確信してます。

cropped-img_5391.jpg

抜去された方への「乳がんアピアランスケアパッケージ」での対応は全摘、温存後の方々と、なんら条件が変わることはなく、作製できます。

今までにもシリコンインプラントの抜去の後に、作製させていただいた方は少なくありません。

もう方法がない。もう選べるものがない。とお考えの方に、下記のブログを読んでいただき、また「乳がんアピアランスケアパッケージ」の詳細も知ってもらえればと思います。

あなたの希望となれれば。わたしはセールスしないオファー待ちですので、わたしのところに来られた方にしか尽くせません。遠くであなたを見つけてもじっと心配だけするしかありません。しています。

諦めずに考えてみてください。必要であればご連絡ください。

インプラント抜去したお客様のことを書いたブログ

身体に埋め込まない再建(乳がんアピアランスケアパッケージ)についてどう思っているかお客様にお聞きしたことを書いたブログ

乳がんアピアランスケアパッケージの詳細についてはこちらから