既製品パッドでは思うようにならなくて、もっと良いものを探している方へ

既製品のシリコンパッドで、補正具の販売会社や、大手メーカーの乳がんブランドで扱ってらっしゃるのは、ドイツ製のブレストフォームと呼ばれているものです。

あなたもこのパッドを、このパッドを入れるための大きなポケットが付いた、乳がん用ブラジャーと一緒に、着用されていることでしょうか。

パッドはドイツからの輸入品で日本人の体型とは異なる規格。そしてブラジャーは日本のメーカーさんのオリジナル。つまり別々に設計されたもの。これで左右対称にするのはそもそも無理なことです。

またこのパッドを使っても、バストアップしたスタイルは表現されません。そしてパッドとポケットが同規格ではないから、ズレたり飛びだしたりします。

加えてそもそも、ノンワイヤーブラとはズレるものなので、ブラジャーが健側へ寄って、するとカップのお山が健側に寄って、身体のバランスとは異なる位置に胸があるように見えてしまいます。また健側にブラが寄ると余計に、脇の下の窪みが目立ちます。

思うようにならないのは、このような理由であり、あなたの体型や手術痕、着け方所以ではありません。

誰も教えてくれなかったですよね。。。

既製品パッドとブラジャーの組み合わせは、下垂した裸のかたちに近いパッドと、それを入れるためのブラジャーをしているという仕組みになりますが、

BRALABOの場合は、バストアップをするブラジャーのカップに入れるパッドを、セット規格でつくる仕組みです。

下垂型した裸のかたちに近いパッドを入れるためのブラジャーを着ける

バストアップ型のブラジャーを着けるためのパッドを入れる

同じブラジャーとパッドというアイテムですが、仕組みに大きな違いがあります。

BRALABOでは「西沢式フィッティングブラジャー」を着けて、

あなたの健側のバストをカップで整えたときのかたちと左右対称になる、シリコンパッドをつくります。リンパ郭清による脇の下やデコルテの窪みも見えなくします。

つまりあなたが手術をする前に、「西沢式フィッティングブラジャー」を着けていたら。というかたちを再現するわけです。

既製品パッド
栗型で下にボリュームがあります。
下辺が広い
patt-382-img_01-1-1
BRALABOパッド
バストアップ型で上にボリュームがあります。
下辺はブラジャーのワイヤーを
ガイドにかたちをつくります
e382b9e383a9e382a4e3838917 (1)
ブラジャーカップとセット規格のパッドです
22045915_1538121942910820_9153960350175784748_n1
右胸全摘のお客様

左画像はドイツ製パッドと日本メーカーの
ノンワイヤーブラの組み合わせ。

右画像はBRALABOのシリコンパッドと
ブラジャーのセットアップ。
スタイル全体までが変化しました。
hikaku

BRALABO乳がんアピアランスケアパッケージの詳細はこちらからご覧ください