アイブロウはコートする

気づかないうちにまばらになったり、お顔が下がった分デザインを変えないとイマイチだったりする眉毛。

わたしは50歳になってから眉毛のお手入れとデザインをするようになりました。そうしたら、アイブローが消えないか心配になり、アイブロウコートを使うようになりました。

半分消えている方を良くお見かけしていたので。。。

朝描いた眉毛を1日しっかりキープするにはアイブロウコートを。デザインからはみ出た部分はきちんと毛抜きで処理をこまめにしましょう。老眼でメイク直しは大変だから、丁寧なひと手間こそ急がば回れの近道です。

色々使ってみましたが、一番お手頃価格のCAN MAKEさんが優秀。テカリも少ないしパウダーアイブブローなら、後から描き足すことも可能でした。

眉毛警察となって消えている方にはもれなくプレゼント。大人買いで持っています。

85456_1_360.jpg

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中