乳がん寛解。主治医に乳房再建手術を勧められたけれど

寛解を機に、検診に行くごとに、主治医が「あなたならした方がいいでしょ?」と、再建手術を勧めて来られたそう。

最初の年は形成の医師を1名推薦。2年目も数名推薦。3年目はトランプのババ抜きみたいに何名もの医師の情報を見せてくださったそう。

3年目でやっと興味を持ってみたけど、手術はいや。再建手術の工程、しくみが受け入れられない。

でももう一度自信を持っておしゃれをしてみたい。そう芽生えた気持ちは大きくなっていったそう。

そして、BRALABOに来られました。

*******************

お客様が教えてくださったお話↓

医師や看護師の知見はもう何度も聞きました。
だけどそれはわたしには
満足できるものではなかった。
知れば知るほどむしろ
わたしの尊厳が壊されるように思った。
その仕組みが受け入れられなかった。

検索ワードとは違う
思いもつかなかったワード。
誰も教えてくれなかった切り口。
知らなかった切り口。
新しい切り口。
に心が動きました。

その中にいたブラジャーの専門家。おっぱいを扱っている専門家。

この人なら何か他の知見を持っていて、教えてくれるのではないか。と期待しました。

読み込んで読み込んで

製品の仕組みを理解し、
コレがわたしが欲しかったもの!と
解りました。あった!と思いました。

80パーセント以上心は決まって、確かめに行くことにしました。

試着をして期待も高まりました。
でも自分のものは、これからつくるオーダーメイドというまだ見ぬ未知なるもの。

それでも、信頼ならない口だけ良いこという人はたくさん見てきましたからね。わかりますよ。そんな話しには乗りませんよ。

西沢さんの懐に飛び込ませてもらおう。そう思えてオーダーできました。

使ってみて。不満も不安もひとつもありません。

自由に自信を持って洋服を着れるって素晴らしいですね。

********************

感無量。

これから日本中にいる今のBRALABOのお客様のような方たちに、何か他のものを探している方たちに、届けられるよう、頭をひねって努力して参ります。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中