アラガンジャパンに取材に行き、人工乳房のスクールに行き、、ブラジャーとバストメイクの知見がナイことがわかり開発しました

ファッション雑誌の編集スタイリストを経て
下着の企画をしていたわたしが、
2011年に自分が乳がんになって、

2012年から
まずワコールリマンマ、デューブルベの製品の特性を教えていただきに京都本社へ。岡山のデューブルベのカリスマさんのところにもフィッティングに行きましたが、、。

シリコンインプラントメーカーのアラガンジャパンへ、シリコンのサイズやSKUを取材に。ブラジャーカップに入るものなのかが知りたかったから。

人工乳房作製の2デイスクールに参加。実は人工乳房もつくってみてました^_^

しかし、変わらぬ姿で変わらぬ生活を送れる
ファッションが自由に自信を持って楽しめる
買ったからにはメリットだらけ
という、わたしの望む
仕組みと規格がなかったことと、

そこには、ファッション、スタイル、ブラジャーとバストメイクの知見がナイこと、がわかり、

わたしの知見からなら開発できると確信したこと、

オリジナル開発のブラジャーを販売しているうち、
乳がんの方からの相談、再建手術や人工乳房が受け入れられない方からの相談があり、

あ、わたしと同じもの求めている人はいるんだ!と解り、

バストデザインツインセットは生まれました。

人工乳房が毎日は使えないものと作ってから解り、BRALABOを日常用に作った方
シリコンインプラントのかたちと身体的違和感から抜去に至り、BRALABOを作った方もおられます。

 

セミナー情報はこちらから

バストデザインツインセットの詳細情報はこちらから

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中