ブラジャーの歴史はファッションの歴史と共に

下着とはファッションの発展とともに改革されてきたものです。

コルセットから女性を解放したのはシャネル。

1920年代に女性の社会への進出と、働くということこそ豊かなことであるという思想の時代に、「ギャルソンヌ」という女性像とファッションを創りだしました。

そしてシャネルは、それまでコルセットにより、がんじがらめで生きてきた女性に、ストレートでスレンダーなワンピースを着せました。1920_chanelsuit.jpg

その時に同時に下着に大変革が起こりました。コルセットを脱ぎ、ギャルソンヌたちはとても平面なノンワイヤーブラジャーを着けていたのです。立体的なバストよりも平たいバストが女性像とファッションにマッチしていたわけですね。PastedGraphic-2.jpg

その後ディオールのニュールックが世の女性を魅了した1940〜1950年頃

Dior-New-Look

女性のバストはロケットのように尖っていました!あら?ハイネックセーターも流行っていたようですね。よく見てください。本当に尖った円錐。事実マドンナのあのゴルチエのお衣装の如く、グルグルブラだったのです。

C5A51B81-1588-462C-A440-D22E64F542C1

昨年惜しくもお亡くなりになった、現代のシャネルをクリエイションした、巨匠カールラガーフェルド氏は、「シャネルは胸の大きな女性は似合わない」とおっしゃられていたようです。p071ds0t.jpg

彼のミューズは確かに、1980年にシャネルのアイコンとして一世を風靡したイネスしかり、スレンダーで薄い体型の女性が多いです。(スーパーモデル時代のバービーの体現とも言われたグラマーなクロウディアシファーを除いては)

000861479721251.png.jpeg

そういういえば「わたしは、もしシャネルが現代に生きていたらこうするだろうというクリエイションをしているだけ」ともおっしゃっていたカール氏。ギャルソンヌな体型のシャネルが創り出した女性像を踏襲したクリエイションをされてきていたということでしょうか。

さて現代は多様性という価値観の元、ファッションも様々なスタイルとニーズがあります。ということは、そのファッションに応じたスタイルのバストメイク(ブラジャー)があっていいのだと思います。立体にメイクしないブラジャー、谷間のブラジャー、釣鐘型のブラジャー、etc….

でも美容目線で考えたときはまた違う基準も付加されます。下垂させない、無理のないバスト環境、跡がつかないetc….

あなたは何基準でブラジャーを選んでいますか?そして使い分けていますか?

わたしは、ギャルソンヌ時代の平面なブラジャー、ノンワイヤーのブラジャーは、ファッション目線でも美容目線でも、現代女性の日常生活にはおすすめしません。日常生活にはやはりワイヤーブラジャーが適しています。

そしてワイヤーブラジャーにもカップのかたちやバストメイクの種類がいろいろとあります。市場では主に6種類のカップが提案されています。これはやはりファッションによって使い分けるものなのです。

次回この6つのカップとバストメイク、その使い分けのことをお話ししたいと思います。

 

🇺🇸🇫🇷🇮🇹🇯🇵美胸のお国柄。美胸が変わればブラジャーが変わる

例えばアメリカ。ヴィクトリアベッカムさんなどもゴシップにあがる豊胸手術が珍しくないお国。お椀をひっくりかえしたような、半球が美。なのでヴィクトリアシークレットのショップはほとんどが「モールドカップ」。(モールドカップとは、キャミブラなどに入っているカップ)

11890985_936402149749472_7817849372596704312_n1.jpg

フランスはコルセット文化のお国。下からグッと押し上げて潰して、デコルテにボリュームを溢れさせつくった上辺のボリュームが美。マリーアントワネットのバストメイクです。フランスの下着ブランドシャンタルトーマスも上に溢れさせる「バルコネットブラ」がお得意です。

11923228_936402219749465_8173883232927790659_n.jpg

イタリアは映画マレーナなどにも代表されるような、ゆっさゆっさと揺れるような、ノーメイク感が美。ヌードの状態を思い浮かべる「カップがレース1枚」や「薄いカップ」が主流。

11896173_936402253082795_7343409932027587858_n.jpg

実は、「寄せて♪上げて〜〜♪」のブラジャーは、(昭和のWACOALさんのCMのお歌)は日本のおハコの文化なんです。しかし、寄せて上げてセンターにボリュームを集めてつくった谷間メイクは、その部分の満足度は高いのかもしれませんが、ネックラインが深いVネック以外のものは、お洋服のシルエットを崩してしまうこともあります。

ブララボの西沢式フィッティングブラジャーでは、谷間を卒業したエレガントな大人の女性に、「ゴールデントライアングルの釣鐘型」を提案しています。装いのファンデーションとして開発した、トップスのデザインを選ばないバストメイクです。

bustmake2

e38387e383aae382b7e383a5e383bce6a798e58f97e6b3a8e4bc9ae38381e383a9e382b7hpyou

0070-3705_04

フィッティングのご予約はこちらから

美胸の定義はなんでしょう?what’s釣鐘型?

美胸。美胸。ああ美胸。女性なら(いや男性も)誰でも憧れるこの響き。

でも美胸ってなんでしょうか?

どんなかたちをしているのでしょうか?

そしてそのかたちはなんで美なんでしょうか?

そんなの考えることもなく、「美胸は谷間でしょ?」とお答えになる方も多いと思います。

谷間ボーン!の画像の横に美胸の文字が踊っている、広告などたくさん見ますものね。

価値観はいろいろですので、それもひとつの美胸です。

その価値観が、なんで谷間というかたちが美なのかという答えになりますね。

谷間をセクシーと思うから。寄せた胸はアンチエイジングと思うから。挑発的な姿が好きだから。などの価値観でしょうか。

ブララボの価値観は、「装う姿と心を整える美嗜み」です。そしてそこから生まれた美胸は「釣鐘型」というかたちです。

【why】

1お洋服のシルエットと谷間メイクは合いません。

e3839ee3838de382ade383b31

2カービーなプロポーションは谷間メイクでは表現できません。

左は谷間ブラ。両脇がぐっと内に入ってトップ位置が近い。右はブララボの西沢式フィッティングブラジャー。脇を内に入れすぎないことで、バストの幅を担保し、ウエストまでのカーブラインが表現されています。

34601706_1150854558390495_4048761297938939904_n (3)

装う姿を整えるには谷間メイクは向きません。でも谷間じゃなければいいのかといば違います。装う姿を整えるのは釣鐘型です。※special thanks写真提供/販売代理店・美人バスト様

【what’s】

このイラストの矢印の通り、上向きのデコルテと、バストの下垂をリフトアップした、その接点に一番高い位置が設定されて、そこにトップ(乳頭)がある。これが釣鐘型です。

0070-3705_04

右が西沢式フィッティングブラジャーの釣鐘型です。首の付け根からトップまでのラインが、上記イラストの矢印同様に上向きです。脇からトップのラインが、上記イラストの持ち上げるかのような矢印同様に上向きです。

34857115_1150854551723829_2848809338800177152_n (1)

また釣鐘型は、欧米人のお椀をひっくり返した半円球のバストとは違う、日本人のバストを手で持ち上げた時に自然に生まれるかたちでもあり、身体全体に対しても自然なバストメイクになります。

そして赤いお洋服の方もボーダーの方も、左右の写真を見比べると、首のラインや顎のラインが左右で同じことから、なんとブラジャーだけで、胸を張った背筋の伸びたプロポーションに変化しているのがわかりますね。

装う姿と心を整えたい方は、美嗜みインナーのブララボの西沢式フィッティングブラジャーで、釣鐘型の美胸を、ぜひどうぞ♡

お洋服のシルエットも崩さず、姿勢も良くなり、あなた自身を洗練して見せます。

乳がん手術をしたあなたも大丈夫。向かって左、ご本人の右胸が全摘ですが、西沢式フィッティングブラジャーとセットで着用するオーダーメイドシリコンパッドを入れています。完璧な釣鐘型の美胸です。

膨らみがあればいいと思わなくちゃとか、まあまあ左右が似てれば我慢とか、、、そんな風に諦めたくない方は、ブララボが希望を叶えます。

フィッティングのご予約はこちらから

体格や乳腺の範囲を見極めて、ワイヤーサイズを決めることがフィッティング

まずは、エイジングケアに「西沢式フィッティングブラジャー」をお使いのお客様の感想をお読みください。

case1.体格や乳腺範囲の診断で感激の結果を得ました。ブラジャーが合わなかった理由がわかり安心しました 75Cカップ   50代

一見細身な体型でアンダーサイズも測ると70cm寄りです。いきつけの百貨店では70 Aサイズを選ばれて購入していました。でもいつもズレて着け心地が悪く使わないブラジャーが増えていくだけ。。西沢さんは採寸をする時にメジャーだけではなく、ご自身の目でわたしの体格、骨格を読み解き、余計な脂肪はないけど肋骨が開いているから、体のアウトラインがしっかりしてる平胴だからなどの理由からアンダーは75を選びました。バストを手のひらですくい、乳腺の範囲が広いからやっぱりワイヤーは大きいサイズをとCカップを選びました。するとどうでしょう!ぴったりとフィット。動いてもワイヤーが胸に沿ったままズレません。ずっと自分の体型が特別でだから合うブラジャーがないのだと思っていたので、そうじゃないと教えてもらってとても嬉しかったです。初回で3本オーダーしましたが、1ヶ月後の受けとりの時に着けて帰ったら本当に心地良くて、自宅に着いてから電話して2本追加オーダーをしました。

**********************

お客様は、いつも百貨店で採寸をしてもらいフィッティングを見てもらい、購入をされていたそうです。

その場では「そうね。こんなものね」と購入してしまっていたそうです。

でも自分で着けてみるとしっくりこなくて、また別のものを探しに行くという繰り返し。。。

フィッティングという技術を、誰でも同じクオリティで供給するためには、誰でも覚えられる技術として平均化したことを身につけさせるしかありません。

その結果、ブラジャーのフィッティングは、アンダーとトップを採寸し、アンダーサイズとカップサイズを決めるという方法が生まれているのだと思います。

が、アンダーサイズを見極めるには採寸の他に、骨格と体格が開いているか、巻いているかなどを診ないと、心地いいフィッティングにはなりません。

また何より大切なのがワイヤーサイズ。これは乳腺の範囲を捉えられないと見極められません。

ワイヤーがバストの上に乗る方は、ワイヤーサイズが小さい可能性が高く、それにより乳腺がカップ内に入っていないから、結果としてワイヤーがバージスラインに引っかかっていなくズレていくのです。

またワイヤーがバストに乗ってる状態を習慣化すると、バストにワイヤーが食い込んだように跡ができて、2段おっぱいになります。

ノンワイヤーブラも然りです。ノンワイヤーはひっかかりませんので、ズレやすいです。ワイヤーループがバストに乗っている状態を習慣化するとやはり2段おっぱいになります。

こんなものか、仕方ないか、ってお顔だったら思えますか?

正しいブラジャーを身につけたい方はご試着にお越しください。お申込みはこちらから

バストの位置は女性の年齢を表す

テレビを見ていたら、舞台で女形を演じる役者さんがおっしゃっていました。

舞台では20代の娘さんから80歳のお婆さんまで演じる。

その年齢をバストの位置で演じ分けていると。

年齢とともにバストの位置の表現を下にもっていくそうです。

さすが女性を演じる男性は観察されていますね。

バストの位置、そして立体感は年齢をとても感じる部分です。

あなたは、きちんとワイヤーブラジャーでバストアップしていますか?

ノンワイヤーはバストのボリュームが横に広がるので立体感がなくなります。

これを習慣化していればバストは下垂して崩れます。

またバストを持ち上げると背中が丸まりません。

試しに手で持ち上げてみてください。背筋が同時に伸びますよね。

つまり、きちんとワイヤーブラを着けていないと背筋も丸り、

年齢が高く老けて見えるということです。

で、背中が丸まった分あなたのお腹は下へさがりぽっこりします。

試しに背中丸めてみてください。お腹にお肉がたわみますよね。

乳がん手術をされた方もノンワイヤーやブラキャミを

選ればれている方が多いですが、

西沢式フィッティングブラジャーとオーダーメイドのシリコンパッドを

着用するれば解決できますよ。

美嗜みを忘れずに♪

ご検討されている方はカウンセリングフィッティングをお試しください。お申し込みはこちらから