手術を控えた3名の方からお問い合わせ

今週は、これから手術を控えた3名の方からのお問い合わせがありました。

察してあまりある、胸のうち。

まだ手術の決まっていない、何もわからない情報の集め方もわからない最中の方、

もうすぐ手術で行く方向を決めている上で模索をしている方、

手術日も決まっているけど、ブララボのことを知って、同時再建に抵抗があったから、いてもたってもいられなくなった方。

病状もさることながら、ブララボへお問い合わせしてきたお気持ちも様々。

メールではありますが、その方がどうしたいのか?に集中して気を研ぎ澄ませて、お返事をします。

苦しい状況下、できるだけ穏やかに心を泡だてず波たてず進行して欲しい。

ご本人にとって一番納得できることを選んで欲しい。

それが苦しい中のせめてもの救いだから。

そして乳がんアピアケアパッケージを希望されて、作らせていただくときは、

いつも通り一球入魂で、精一杯のことをさせていただきます。