乳房再建ー乳房インプラント挿入前に考慮すべきこと・発信元FDA

乳房再建ー乳房インプラント挿入前に考慮すべきこと

発信元:FDA

http://www.cancerit.jp/

乳房インプラントによる手術を決定する前に、考慮すべきいくつかの重要事項がある。FDAが豊胸、再建、修正手術を受ける前に考慮すべきであると考える事項を以下に示す。

● 乳房インプラントは生涯使用できる装置ではない。インプラントを長期間使用するほど、抜去する可能性が高くなる。

● 乳房インプラントは生涯使える装置ではなく、合併症が起こる可能性があるため、追加の手術(再手術)の必要性を想定しておく必要がある。

● 合併症が発現しても、インプラントの除去や交換費用は保険適用外となる場合がある。

● 乳房インプラントを長期間使用するほど、局所合併症や有害事象が生じる可能性が高くなり、整容的に望ましくなく、不可逆的な結果となる可能性がある。

● 最もよくみられる局所合併症と有害事象は、カプセル拘縮、再手術、インプラント除去である。その他の合併症には、破裂、収縮、しわ、非対称性、瘢痕化、疼痛、切開部位の感染症などがある。特定の乳房インプラントに起こりうる合併症や有害事象の一覧表については、メーカーの患者用説明文書や資料を外科医に問い合わせること。

● メーカーの患者用説明文書やその他の資料をよく読み、疑問点は、決定前に外科医に相談すること。

● 乳房インプラントには様々な形状、スタイル、質感がある。あなたの目的や期待すること、乳房インプラントの有用性とリスクについて外科医と話し合うこと。

● インプラントを抜去し、新たなインプラントと交換しない場合、自身のそのままの乳房に、くぼみ、歪み、しわ、乳房組織の損失、その他の望ましくない整容上の変化などが生じることがある。

● 乳房インプラントは、インプラントを使用している間はモニタリングする必要がある。 シリコンゲル充填乳房インプラントを使用している患者には、医療機関は、インプラントの破裂や他の合併症のスクリーニングのために、磁気共鳴画像法(MRI)や超音波検査などの定期的な検査を推奨することがあり、これらの検査は保険適用外の場合もある。

● 乳房やインプラントの異常な変化に気づいたら、速やかに外科医または医療機関を受診すること。

● 乳房やインプラント周囲の瘢痕組織(被膜)には、乳房インプラント関連未分化大細胞リンパ腫(BIA-ALCL)と言われるがんが発症するリスクがある。BIA-ALCLは乳がんではない。BIA-ALCLの治療には、インプラントの抜去とインプラント周囲の被膜の除去が必要であり、患者によっては化学療法や放射線療法が必要となる場合もある。

● 治療は可能であるが、BIA-ALCLと診断された患者には死亡リスクがある。

● 乳房インプラントを挿入した患者の中には、慢性疲労、脳霧、関節痛や筋肉痛などの様々な全身症状を訴える人がおり、これらは疾患分類の診断基準を満たしていない場合がある。患者はこれらの症状を総称して 「乳房インプラント病(BII)」と呼んでいる。 一部の症例では、患者は、インプラントを交換せず抜去すると、症状が消失したようであると報告している。

● 乳房再建では、乳房インプラントだけでなく、外科用メッシュの挿入が必要となることが多い。FDAは、乳房再建手術の一部としての外科用メッシュ挿入の有用性を審査していない。

わたしが伝えたい第一は
ラウンド型もアナトミカル型もバストのかたちではないこと
動かないこと
左右対称にはならないこと
自家組織も左右対称にならないこと

でもこのリスクも、知って欲しい

そして自家組織のように身体を切るということが、どんな後遺症を負うことなのかも、もっと当事者の一生を踏まえて、研究、情報開示されて欲しいとも
思います。

 
 

美嗜みインナーブランドBRALABOの製品「バストデザインツインセット」公式サイトオープン

必要な方へ届ける努力をすると共に、ワクワクとする情報を発信するサイトを目指して


2019年5月1日、バストデザインツインセット公式サイトをオープン致しました。トップ画像には2016年から、バストデザインツインセットのユーザーである高橋様にご登場いただきました。

このお写真は乳がんの情報誌PINKに高橋様が寄稿をされた際、カメラマンの新本様が撮影されたものです。新本様のサイトはこちらからご覧になれます

掲載に際して、快くご許可ご協力くださった新本様、高橋様とご家族に心より御礼を申し上げます。

また検討中の方へとメッセージを寄せてくだったT様、お客様の感想としてコメントをくださったユーザーの皆々様にも、心より御礼を申し上げます。

「美嗜みインナーブランド」として開発提供している、乳がん手術による左右非対象を解決する「バストデザインツンセット」を必要な方へ届ける努力をすると共に、女性にとって役に立つ、またワクワクとする情報を発信していくサイトになるよう、努力して参ります。どうぞ宜しくお願い申し上げます。

体格や乳腺の範囲を見極めて、ワイヤーサイズを決めることがフィッティング

まずは、エイジングケアに「西沢式フィッティングブラジャー」をお使いのお客様の感想をお読みください。

case1.体格や乳腺範囲の診断で感激の結果を得ました。ブラジャーが合わなかった理由がわかり安心しました 75Cカップ   50代

一見細身な体型でアンダーサイズも測ると70cm寄りです。いきつけの百貨店では70 Aサイズを選ばれて購入していました。でもいつもズレて着け心地が悪く使わないブラジャーが増えていくだけ。。西沢さんは採寸をする時にメジャーだけではなく、ご自身の目でわたしの体格、骨格を読み解き、余計な脂肪はないけど肋骨が開いているから、体のアウトラインがしっかりしてる平胴だからなどの理由からアンダーは75を選びました。バストを手のひらですくい、乳腺の範囲が広いからやっぱりワイヤーは大きいサイズをとCカップを選びました。するとどうでしょう!ぴったりとフィット。動いてもワイヤーが胸に沿ったままズレません。ずっと自分の体型が特別でだから合うブラジャーがないのだと思っていたので、そうじゃないと教えてもらってとても嬉しかったです。初回で3本オーダーしましたが、1ヶ月後の受けとりの時に着けて帰ったら本当に心地良くて、自宅に着いてから電話して2本追加オーダーをしました。

**********************

お客様は、いつも百貨店で採寸をしてもらいフィッティングを見てもらい、購入をされていたそうです。

その場では「そうね。こんなものね」と購入してしまっていたそうです。

でも自分で着けてみるとしっくりこなくて、また別のものを探しに行くという繰り返し。。。

フィッティングという技術を、誰でも同じクオリティで供給するためには、誰でも覚えられる技術として平均化したことを身につけさせるしかありません。

その結果、ブラジャーのフィッティングは、アンダーとトップを採寸し、アンダーサイズとカップサイズを決めるという方法が生まれているのだと思います。

が、アンダーサイズを見極めるには採寸の他に、骨格と体格が開いているか、巻いているかなどを診ないと、心地いいフィッティングにはなりません。

また何より大切なのがワイヤーサイズ。これは乳腺の範囲を捉えられないと見極められません。

ワイヤーがバストの上に乗る方は、ワイヤーサイズが小さい可能性が高く、それにより乳腺がカップ内に入っていないから、結果としてワイヤーがバージスラインに引っかかっていなくズレていくのです。

またワイヤーがバストに乗ってる状態を習慣化すると、バストにワイヤーが食い込んだように跡ができて、2段おっぱいになります。

ノンワイヤーブラも然りです。ノンワイヤーはひっかかりませんので、ズレやすいです。ワイヤーループがバストに乗っている状態を習慣化するとやはり2段おっぱいになります。

こんなものか、仕方ないか、ってお顔だったら思えますか?

正しいブラジャーを身につけたい方はご試着にお越しください。お申込みはこちらから

右全摘、左温存でも。左右対称になれる 70Bカップのお客様

右胸全摘、左胸温存。
右胸にBRALABOの
シリコンパッドを着けています。
左はカップに厚みを足しています
naname3

右の画像が   
乳がんアピアランスケアパッケージ着用。
左の写真は 大手乳がん用ブランドのブラジャーと、
そのブランドが販売代理店をしている 
ドイツブランドのシリコンパッド
hikaku

こちらのお客様は、左温存の数年後に右全摘となり、ブララボにお越しになりました。左右共にリンパ郭清があります。最初の手術の時からあらゆる既製品を試し御自身で工夫もされてこられたけど、思い通りにはならなかったとのこと。

左温存側にはカップの厚みを加えて、温存前のボリュームをつくりました。そしてそのボリュームに合わせて右全摘にシリコンパッドを作りました。

ボリュームの大小に関わらず、立体的でアップされた格好の良い左右対称のバストラインは、身なりの整ったはつらつとした印象になりますね。

印象とはディテールの積み重ねです。バストラインだけをフォーカスして見られることがもし少なかったとしても、そこだけの印象は、だけではとどまらず、全体の印象の構成因子となるわけです。

またこのお客様のワンピース姿の2枚のお写真を比べるとわかるように、バストを整えただけで、ボディライン全体がこんなに変わっています。ディテールの印象を変えたら、全体の印象が変わっています!

印象。気になる方は、ブララボにお越しください。

シリコンパッドのコストパフォーマンス

そういう問題ではないのですが、

今人様に言われて、初めて、はっ!としたので、
書いてみます。

BRALABOのバストデザインツインセットのシリコンパッド。

例えば10年使えば、、、
1日77円ほどの消化となるようです。

BRALABOのお客様が「わたしは仕事もしてるから平日は必須ですし、休日も、もうこれがないと嫌だからほとんど着けています」とおっしゃっていたことをお話しにだしたら、

ということは、、と教えていただきました。

そういう問題ではないのですが。

でもおかげ様でバストデザインツインセットは、2015年のテスト販売時から、仕様においてもお肌への影響などにおいても、トラブルの報告は一件もなく、ノークレームノーリターンで、すべてのお客様と、お互い心を寄せたいいお付き合いをさせていただいております。

わたしは最高のものをつくることを考えて、無理や妥協をしないで、それは時に求められても、それはこの先お客様ご本人にとって有益にはならいと思うことは、きちんと説明しご納得してもらい、いたしませんという姿勢もとっています。頑固か!?みたいですが、お客様ご本人のためです。

効率化や合理性は好きですが、提供側都合の時短は気に入らないのでしません。頑固か!?みたいですが、それっぽちの時短よりお客様の一生の方が大切ですよね。

コストパフォーマンス、、人様に言われて初めてはっ!としたのはお恥ずかしいことですが、

1日いくらの消化だろうと、わたしは有益な情報は伝えなければ、それは希望を奪う意地悪なことだと思うから、自信を持ってお伝えしていくだけです。

でもお客様から、「今までいろいろ買ったけど全部ほんの数回使って、タンスの肥やしです」というのをものすごく聞いているので、

毎日使えるという利便のパフォーマンス力に加えて
コストパフォーマンス力についても、なかなかすごい!とあらためて思いました。(自画自賛すみません)

毎日、安心と自信が77円。ダブルラッキーセブン☆

ご検討されている方はカウンセリングフィッティングをお試しください。お申し込みはこちらから

ブララボのシリコンパッドはズレない

ブララボのシリコンパッドはズレません。なぜ?

ユーザーのお客様がお知り合いに「ズレないのよ♡と言っても、なんで?と聞かれて、なんでと言われても4年使ってズレたことがないのよと言っても、どうして?と質問を受けるとのことでまとめてみます。

不思議ですよね。既存のものは何をしてもズレるから、、なぜ?って思いますよね。

 

①ブラジャーがズレないから

ワイヤーをバージスラインにひっかけて着けてれるからです。シリコンパッドもワイヤーをひっかけられるように作ってあります。

②重みがあるから

重力で下に下がる力が働きますの上から飛び出ることはありません。

③ポケットに入れていないから ←ここ重要です

平面のポケットに立体のパッドを詰めることは本来ミステイクです。ポケット内よりボリュームの多いパッドを入れてれば、絞り出されてしまいます。ポケットに大きなパンを詰めたとしたら、一旦入っても飛び出ますよね。

④肌に当たる面が手術痕と凹凸にできているから

ピタっとはまるような設置になっています。

⑤シリコンの性質による

100%シリコンで、膜で包んでいないので、少ししっとりして肌に馴染みます。人工乳房や既製品とも全く違います

⑥真ん中をくりぬいている形状による

重さ調整のために真ん中をアボガド状にくり抜いて仕上げてあります。そのために、ソフトに吸盤のような効果が現れてフィットします。

失ったバストの代わりとしてお作りしますので、

以前と同様お体とブラジャーカップの間に入れて使っていただきます。

4年間お客様から使用、お肌についてなどすべてにおいてトラブルの報告は一件もございません。おかげさまでノークレームの実績を続行しております。

これからも安心安全を弟一に、最高のご満足を届けるよう努力して参ります。

フィッティングをしてみればスグになるほど!とわかっていただけます。

ご検討されている方はカウンセリングフィッティングをお試しください。お申し込みはこちらから

 

バストの位置は女性の年齢を表す

テレビを見ていたら、舞台で女形を演じる役者さんがおっしゃっていました。

舞台では20代の娘さんから80歳のお婆さんまで演じる。

その年齢をバストの位置で演じ分けていると。

年齢とともにバストの位置の表現を下にもっていくそうです。

さすが女性を演じる男性は観察されていますね。

バストの位置、そして立体感は年齢をとても感じる部分です。

あなたは、きちんとワイヤーブラジャーでバストアップしていますか?

ノンワイヤーはバストのボリュームが横に広がるので立体感がなくなります。

これを習慣化していればバストは下垂して崩れます。

またバストを持ち上げると背中が丸まりません。

試しに手で持ち上げてみてください。背筋が同時に伸びますよね。

つまり、きちんとワイヤーブラを着けていないと背筋も丸り、

年齢が高く老けて見えるということです。

で、背中が丸まった分あなたのお腹は下へさがりぽっこりします。

試しに背中丸めてみてください。お腹にお肉がたわみますよね。

乳がん手術をされた方もノンワイヤーやブラキャミを

選ればれている方が多いですが、

西沢式フィッティングブラジャーとオーダーメイドのシリコンパッドを

着用するれば解決できますよ。

美嗜みを忘れずに♪

ご検討されている方はカウンセリングフィッティングをお試しください。お申し込みはこちらから

バストデザインシリコンパッドで完璧な左右対称を得たお客様のお姿

手術から10年以上、国内外の様々な商品を購入し試してこられたお客様は、迷わず、ブララボの「バストデザインツインセット」をオーダーされました。右全摘(向かって左側)でリンパ浮腫もケアされてらっしゃいますが、「ブララボなら楽だしカッコイイし満足!リンパ浮腫にはなんの影響もないです!」とのことです。

スライド14

 

ご検討されている方はカウンセリングフィッティングをお試しください。お申し込みはこちらから

流行りの3Dでは実は作れないBRALABOクオリティの左右対称

ブララボのバストデザインツインセットのシリコンパッドは、

体に当てる面は、
体の型取りをして反映させるので、
ピッタリフィットします。

そして膨らみは、
左右対称につくるために、

実は、
目で見たり触ったりしたら
有るはずの部分を作らなかったり、
逆に無いディテールを創作したり、

特別なデザインを施しています。
これはフォーマット化できない
個々への工夫です。

つまりただ残った側のバストを
機械的に反転しても
左右対称を仕上げることはできないうこと。

3Dスキャナーで寸法を反転しても左右対称にはならないんです。

わたしたち作る者の
アナログでライブな
どうするべきかの判断と、それをかたちにする技術が、

高い完成度とお客様の高い満足度の決め手です。

 

ご検討されている方はカウンセリングフィッティングをお試しください。お申し込みはこちらから

BRALABOのサービスや製品のスタンス

価値観は人それぞれです。

そしてひとりひとりの価値観や選択は尊重されるべきものです。加えて乳がんになったからと言って、価値観が塗り替えられるわけではありません。

ですので、ブララボのバストデザインツインセットは、乳がんの方が必要というよりも、ブララボと同じ価値観を共有したり、センスに共感したりされる方たちにとって必要なものだと思っています。

なのでセールスではなく情報提供をするという姿勢で伝えています。そして良質な情報は当事者にとって希望であり、それを伝えないことは希望を奪うことだと思うので、自信を持って伝えています。

また補正具のような手当てを支援するというスタンスではなく、「自分を整えること」「身だしなみにこだわること」「自分の外観に愛着を持つこと」などから、選んでいただく製品とサービスだと思っています。

ご検討されている方はカウンセリングフィッティングをお試しください。お申し込みはこちらから