温存手術のかたちに悩まれていたら

再建手術を前提に全摘をする方が増えている傾向とのことですが、

術前抗がん剤でがんを施したりして、小さくして、温存するという方もまだまだお聞きします。

メスを入れたくない。

異物は入れたくない。

なるべく残したい。

当たり前の気持ちですよね。

ブララボのバストデザインツインセットは、全摘はもちろん、温存の方も対称です。

ブラジャーカップに入れても、左右対称に補正ができなくて、困っている方は是非いらしてください。

放射線治療をされていてももちろん大丈夫です。

乾燥する方には正しいケア方法をお教えします。

↓こちらのお客様は、左胸温存、右胸全摘で両側手術をしてますが、この通り。

naname3

↓こちらのお客様は、右胸温存ですが、この通り。

yoko3

美嗜みインナーブランドBRALABOの製品「バストデザインツインセット」公式サイトオープン

必要な方へ届ける努力をすると共に、ワクワクとする情報を発信するサイトを目指して


2019年5月1日、バストデザインツインセット公式サイトをオープン致しました。トップ画像には2016年から、バストデザインツインセットのユーザーである高橋様にご登場いただきました。

このお写真は乳がんの情報誌PINKに高橋様が寄稿をされた際、カメラマンの新本様が撮影されたものです。新本様のサイトはこちらからご覧になれます

掲載に際して、快くご許可ご協力くださった新本様、高橋様とご家族に心より御礼を申し上げます。

また検討中の方へとメッセージを寄せてくだったT様、お客様の感想としてコメントをくださったユーザーの皆々様にも、心より御礼を申し上げます。

「美嗜みインナーブランド」として開発提供している、乳がん手術による左右非対象を解決する「バストデザインツンセット」を必要な方へ届ける努力をすると共に、女性にとって役に立つ、またワクワクとする情報を発信していくサイトになるよう、努力して参ります。どうぞ宜しくお願い申し上げます。

右全摘、左温存でも。左右対称になれる 70Bカップのお客様

右胸全摘、左胸温存。
右胸にBRALABOの
シリコンパッドを着けています。
左はカップに厚みを足しています
naname3

右の画像が   
乳がんアピアランスケアパッケージ着用。
左の写真は 大手乳がん用ブランドのブラジャーと、
そのブランドが販売代理店をしている 
ドイツブランドのシリコンパッド
hikaku

こちらのお客様は、左温存の数年後に右全摘となり、ブララボにお越しになりました。左右共にリンパ郭清があります。最初の手術の時からあらゆる既製品を試し御自身で工夫もされてこられたけど、思い通りにはならなかったとのこと。

左温存側にはカップの厚みを加えて、温存前のボリュームをつくりました。そしてそのボリュームに合わせて右全摘にシリコンパッドを作りました。

ボリュームの大小に関わらず、立体的でアップされた格好の良い左右対称のバストラインは、身なりの整ったはつらつとした印象になりますね。

印象とはディテールの積み重ねです。バストラインだけをフォーカスして見られることがもし少なかったとしても、そこだけの印象は、だけではとどまらず、全体の印象の構成因子となるわけです。

またこのお客様のワンピース姿の2枚のお写真を比べるとわかるように、バストを整えただけで、ボディライン全体がこんなに変わっています。ディテールの印象を変えたら、全体の印象が変わっています!

印象。気になる方は、ブララボにお越しください。

シリコンパッドのコストパフォーマンス

そういう問題ではないのですが、

今人様に言われて、初めて、はっ!としたので、
書いてみます。

BRALABOのバストデザインツインセットのシリコンパッド。

例えば10年使えば、、、
1日77円ほどの消化となるようです。

BRALABOのお客様が「わたしは仕事もしてるから平日は必須ですし、休日も、もうこれがないと嫌だからほとんど着けています」とおっしゃっていたことをお話しにだしたら、

ということは、、と教えていただきました。

そういう問題ではないのですが。

でもおかげ様でバストデザインツインセットは、2015年のテスト販売時から、仕様においてもお肌への影響などにおいても、トラブルの報告は一件もなく、ノークレームノーリターンで、すべてのお客様と、お互い心を寄せたいいお付き合いをさせていただいております。

わたしは最高のものをつくることを考えて、無理や妥協をしないで、それは時に求められても、それはこの先お客様ご本人にとって有益にはならいと思うことは、きちんと説明しご納得してもらい、いたしませんという姿勢もとっています。頑固か!?みたいですが、お客様ご本人のためです。

効率化や合理性は好きですが、提供側都合の時短は気に入らないのでしません。頑固か!?みたいですが、それっぽちの時短よりお客様の一生の方が大切ですよね。

コストパフォーマンス、、人様に言われて初めてはっ!としたのはお恥ずかしいことですが、

1日いくらの消化だろうと、わたしは有益な情報は伝えなければ、それは希望を奪う意地悪なことだと思うから、自信を持ってお伝えしていくだけです。

でもお客様から、「今までいろいろ買ったけど全部ほんの数回使って、タンスの肥やしです」というのをものすごく聞いているので、

毎日使えるという利便のパフォーマンス力に加えて
コストパフォーマンス力についても、なかなかすごい!とあらためて思いました。(自画自賛すみません)

毎日、安心と自信が77円。ダブルラッキーセブン☆

ご検討されている方はカウンセリングフィッティングをお試しください。お申し込みはこちらから

ブララボのシリコンパッドはズレない

ブララボのシリコンパッドはズレません。なぜ?

ユーザーのお客様がお知り合いに「ズレないのよ♡と言っても、なんで?と聞かれて、なんでと言われても4年使ってズレたことがないのよと言っても、どうして?と質問を受けるとのことでまとめてみます。

不思議ですよね。既存のものは何をしてもズレるから、、なぜ?って思いますよね。

 

①ブラジャーがズレないから

ワイヤーをバージスラインにひっかけて着けてれるからです。シリコンパッドもワイヤーをひっかけられるように作ってあります。

②重みがあるから

重力で下に下がる力が働きますの上から飛び出ることはありません。

③ポケットに入れていないから ←ここ重要です

平面のポケットに立体のパッドを詰めることは本来ミステイクです。ポケット内よりボリュームの多いパッドを入れてれば、絞り出されてしまいます。ポケットに大きなパンを詰めたとしたら、一旦入っても飛び出ますよね。

④肌に当たる面が手術痕と凹凸にできているから

ピタっとはまるような設置になっています。

⑤シリコンの性質による

100%シリコンで、膜で包んでいないので、少ししっとりして肌に馴染みます。人工乳房や既製品とも全く違います

⑥真ん中をくりぬいている形状による

重さ調整のために真ん中をアボガド状にくり抜いて仕上げてあります。そのために、ソフトに吸盤のような効果が現れてフィットします。

失ったバストの代わりとしてお作りしますので、

以前と同様お体とブラジャーカップの間に入れて使っていただきます。

4年間お客様から使用、お肌についてなどすべてにおいてトラブルの報告は一件もございません。おかげさまでノークレームの実績を続行しております。

これからも安心安全を弟一に、最高のご満足を届けるよう努力して参ります。

フィッティングをしてみればスグになるほど!とわかっていただけます。

ご検討されている方はカウンセリングフィッティングをお試しください。お申し込みはこちらから